見ごろ咲きごろ
私が作ってみたい簡単にできるハーブの料理をご紹介しましょう。
パセリよりも美味しいチャービルです。
●カリフラワーのグラタン
1.カリフラワーは小房に分け堅めにゆでるか、蒸して塩少々をふる。

2.ソースを作る。牛乳は人肌ぐらいに温めておく。鍋にバター大さじ2を溶かし、弱火で薄力粉を薄く色づくまで炒め、牛乳を少しずつ加えながら、泡立て器で混ぜる。塩を混ぜ、とろみがついてから3分煮たら火を止め、おろしチーズ、チャービル、ナツメグを混ぜる。

3.耐熱皿にカリフラワーを並べ、ソースを流して、おろしチーズをふり、大さじ1ぐらいのバターをちぎって散らす。

4.220度に温めたオーブンで25分焼く。

牛乳が冷たいときは火を止めて少しずつ加えて混ぜる。ありふれたカリフラワーもハーブを使えば全然違う美味しさになります。
チャービルはセルフィーユともいいます。
●チャービル
●Anthriscus cerefolium

セリ科 1年草
原産地 ロシア南部~アジア西部
花色 ホワイト
草丈 20~50cm前後
開花期6~7月