見ごろ咲きごろ
私が作ってみたい簡単にできるハーブの料理をご紹介しましょう。
タイムは少量でも香りが強いので、使いすぎに注意しましょう。
●鶏肉とハーブのテリーヌ
1.スープを作る。皮をむいた丸ごと玉ねぎにクローブを刺す。にんじんは薄切りにする。

2.深鍋に鶏手羽先、玉ねぎ、長ネギ、タイム2本、ローリエ1枚、水2リットル、赤ワインビネガー100cc、塩大さじ1と1/2、黒こしょう大さじ1を入れて中火にかけ、ずらしてふたをする。ときどきアクを取りながら1時間煮込む。

3.こし器でこして鍋に入れ、トマト缶を加えて中火で20分煮る。鶏もも肉は皮をとって一口大に切り、鍋に加えてアクを取りながら30分煮る。

4.にんじん、ズッキーニは1cm角に切る。さやいんげん、さやえんどう、万能ネギは1cm長さに切る。ゼラチンをふやかす。

5.にんじん、さやいんげんを鍋に入れて、5分煮たらズッキーニ、さやえんどう、万能ネギを加える。ふやかしたゼラチンを加えてエストラゴンの葉を入れて一煮立ちさせる。

6.テリーヌ型にすくい入れ、スープを流し込む。冷蔵庫で1時間以上冷やして固める。レタスを添えて盛り付ける。

煮込む時間はかかるけれど、ハーブがとても良い香りです。
●フレンチタイム
●T.vulgaris cv.

シソ科 木類
原産地 ヨーロッパ南部
花色 ピンク
草丈 20~40cm
開花期5~8月