見ごろ咲きごろ
私が作ってみたい簡単にできるハーブの料理をご紹介しましょう。
ぱくぱく食べちゃうフガスです。
●バジルとオリーブのフガス
1.ボウルにイースト、砂糖、ぬるま湯50ccを入れて混ぜ、室温に15分おいて予備発酵させる。別のボウルに強力粉250gと発酵させたものを入れ、残りのぬるま湯を少しずつ加えながら手でよくこね、布をかけて室温に1時間おく。

2.オリーブは粗く刻み、バジルはみじん切りにする。

3.ボウルのこねた粉が膨らんで発酵したら、オリーブとバジル、強力粉1kg、オリーブ油50ccをくわえて手でこね、水を少しずつ加えながらなめらかになるまでこねる。手のひらにオリーブ油を塗り生地をひとまとめにして布をかけてさらに1時間おく。

4.10等分して丸くまとめてオリーブ油を表面に塗りつける。さらに1時間おく。小麦粉をふった台に乗せ、めん棒で1cm厚さの楕円形にのばし、4本の深い切れ目を入れて広げる。重ならないように室温で30分おく。

5.卵黄と水を混ぜて、生地の表面に塗り、天板に並べて220度のオーブンで20分焼く。

南仏プロバンスに古くからある変わった形のパンです。
●バジル
O.basilicum

シソ科 一年草
原産地 アフリカ 熱帯地域
花色 ホワイト
草丈 50~80cm

日当たりの良いところで水はたっぷり与えます。