見ごろ咲きごろ
私が作ってみたい簡単にできるハーブの料理をご紹介しましょう。
ブイヤベースにもハーブは欠かせません。
●ブイヤベース
1.トマトはざく切りにして玉ねぎはスライス、ニンニクはみじん切りにする。混ぜ合わせて白身魚の切り身にまぶして1時間漬ける。

2.ムール貝はよく水洗いして、ヤリイカはワタを取って皮をむく。エビは背わたを取る。

3.煮込み鍋にオリーブ油大さじ4を入れ熱し、千切りにした長ネギを炒める。魚の漬けたものを加えて魚がかぶるまでお湯を注ぐ。

4.強火で沸騰させ、ムール貝、イカ、エビを加えて、ふたをしないでアクを取りながら8分煮る。

5.盛り付けは魚介とスープを別々にする。トーストしたパンにニンニクをすり込んだガーリックトーストをスープに浸しながら食べる。

魚は煮過ぎると味が落ちる。煮くずれしない様に注意する。
●フェンネル スイート
●Foeniculum vulgare.var dulce

セリ科 多年草
原産地 地中海沿岸
花色 黄色
草丈 100~200cm

肥沃な土壌、日当たりの良い場所で育てます。開花期は6月~8月。

●フェンネル フローレンス
●Foeniculum vulgare var.azoricum

セリ科 多年草
原産地 地中海沿岸
花色 黄色
草丈 100~200cm

別名「イタリアン・フェンネル」 イタリアでは肥大した茎の部分を野菜として利用します。葉はソースの香りつけに、また、魚・肉・野菜料理、茎はサラダなどにも使われます。

●フェンネル ブロンズ
●Foeniculum vulgare var.bulce‘Rubrum’

セリ科 多年草
原産地 地中海沿岸
花色 黄色
草丈 100~200cm

青銅色の葉を持つこの品種は観賞としての価値が高く、ガーデニング用として良く用いられます。