見ごろ咲きごろ
私が作ってみたい簡単にできるハーブの料理をご紹介しましょう。
今回はバジルです。やっぱり夏はバジルが一番ですね。
●バジルたくさんピッツァ
1.ボールに強力湖、全粒粉、薄力粉、ドライイースト、塩、を入れる。30度くらいの湯を加えて木べらで混ぜ合わせる。粉と水分が混ざり、ひとかたまりになったら、生地をボールの中でこねる。

2.打ち粉をした台の上で力を入れて生地をこねる。油脂をぬったボールに丸くまとめた生地を入れて、すぐにひっくり返してボールをラップで覆い、35度くらいの場所において、生地が2倍に膨らむまで発酵させる。。

3.2分割して、5mmくらいの厚さに伸ばす。2時発酵は10分くらい。生地の上にチーズ、6mm厚さのトマト、ちぎったバジルをのせてオリーブ油を回しかける。

4.250度のオーブンで10分間焼く。

いろいろな野菜やハーブをトッピングするとさらに美味しい。
●バジル
O.basilicum

シソ科 一年草
原産地 アフリカ 熱帯地域
花色 ホワイト
草丈 50~80cm

日当たりの良いところで水はたっぷり与えます。