見ごろ咲きごろ
なんだか火が消えてしまった感じ、何もする気にならない、どうでもいいって感じのときありますよね。ずっと引っ張ってきた糸がぷつんと切れた感じ。自分の力が全然及んでないと気付いたとき、無気力感に襲われます。人は誰もが何か役に立ちたいと思っています。そんな心を再び灯してくれるのがハーブかも知れません。
●心に活気を取り戻す
神経の緊張を解きほぐすラベンダーと、心と脳に活気を呼び起こしてくれるレモンバームとローズマリー。お好みでブレンドして、ハーブティーにしてみましょう。やさしい香りとさわやかな味わいが活気を蘇らせるきっかけを教えてくれるかも知れません。
●ラベンダー
●開花期5~7月

生育が旺盛で、綺麗な青紫の花を咲かせます。暑さ、蒸れにも強く育てやすい品種です。その香りは甘く爽やかで疲れた体と心をリフレッシュさせてくれます。
→商品ページへ

●レモンバーム
●Melissa officinalis

シソ科 多年草
原産地 ヨーロッパ南部
花色 ホワイト
草丈 50~70cm

肥沃な土壌、日当たりの良い場所で育てます。水やりは少なめにします。開花期は6月~7月。
→商品ページへ

●ローズマリー
●開花期9~6月

立性、這性、匍匐性など品種は豊富です。小さな青い花をいくつも咲きます。香りも強く、近くを通りかかるだけでも楽しめます。
→商品ページへ